パパ活

パパ活がうまくいかない・・・1回で切られる子と2回目以降も会える子の違いは?引っ張れない子に共通するのは○○

パパ活をしていて、「スグにパパに切られてしまう・・・」「急にパパから連絡が来なくなった」という相談をよく受けます。

なぜ??と疑問に思うでしょう。
応えはカンタンです。
あなたが退屈だからです。

退屈ってどういうこと!?
毎回キレイにおしゃれして出かけて、パパのしょーもない話にニコニコ付き合ってるのに!!!

と怒る人がいるかもしれません。

でもこれはしかたありません。

巷にあふれる恋愛本やモテブログにはクソみたいな建前しか書いておらず、だれも真実を教えていないからです。

今回は、年齢を問わず男に選ばれ続ける女になるためにどうすればいいのか、魂を込めて書いていきます。

パパ活で勝ち続けるのは4ないの鉄壁女

・遅刻しない
・返事が遅れない
・他の男の存在を匂わせない
・主導権を譲らない

パパ活でスグに切られる女の子の特徴は、遅刻する、メールやラインの返事が遅い、他のパパと掛け持ちしていることを平気で言う、主導権をパパ側が握っている、この4つです。

遅刻しない

パパ活している男性のほとんどが30代後半~50代だと思います。
彼らは、携帯電話のなかった時代に青春時代を過ごしています。
特に40代以降の年齢の男性は、社会に出た時にようやくポケベルが出始めた世代の人たちなので、とてもとても時間にシビアです。
年代が上がれば上がるほどこの傾向は高くなります。
生まれた時から携帯電話のある時代を生きていたあなたたちとは、時間に対する考え方が全然違います。

携帯電話がなかった時代、待ち合わせ時間に遅れてしまうと二度とその相手と会えなくなってしまう可能性だってあったんです。
携帯電話があると、遅刻しても連絡すれば済むのでカンタンに時間に遅れてくる女の子をたくさん見てきました。
パパたちからすると、それは「自分を馬鹿にされている」「尊敬されていない」と感じる行為です。
男性はプライドが高く繊細です。
自分を立ててくれる女の子を大事にしてくれる生き物です。
時間はしっかり守りましょう。
というか、時間すら守れない女の子がパパから大事にされないなんてそら当たり前だろ。
パパに大事にしてもらいたいなら最低限の敬意を払え!!

遅刻しないためのコツ

遅刻しないためのコツなんですけど、パパ活を「仕事」と捉えて活動してみて下さい。
仕事だと遅刻なんて絶対できないですよね。
遅刻するしないは結局意識の問題なので、パパ活に対する意識から変えてみて下さい。

返事が遅れない

パパ活においてリプの速さは命といっても過言ではありません。
なぜなら、パパ活をしている男性の多くは経営者や管理職の人たち。
稼げる男性はみんな時間=金と考えています。
モテ本に書いてある大ウソの一つに、「返事はじらしましょう」というものがあります。
返事をじらしても男に食いつかれるのは佐々木希レベルの美女だけです。
あなたが佐々木希でない限り、返事は秒で返さなくてはなりません。
パパ活をしている男性のほとんどが、不特定多数の女性に同時にアプローチしています。
仕事のできる男性は、恋愛でも無駄を嫌い効率を重視するので、いちいちひとりの女性に執着しません。
「◎月◎日、◎時から食事どう??」というLINEがあなたに来たとしたら、あなた以外の少なくとも3人以上に送っていると考えましょう。
返事が早いに越したことはありません。
一番最初に返事をくれた女の子と会う、という話は本当によく聞きます。
「じらしちゃおう♪」なんて値踏みこいてないで光の速さで返してください。
パパに大事にされている女の子はみんなレズポンスが早いです。

他の男を匂わせない

パパ活をしている女性のほとんどが、複数のパパと会っていると思います。
また、本命の彼氏がいる場合もあると思います。

パパだって心の底ではそれぐらいは分かっています。
でも絶対に悟られないでください。
他の男のニオイをパパに嗅がせないこと。

みんなミッキーの中に人が入っていることぐらい分かっていますよね。
でもディズニーランドにいるとき、ミッキーの顔と体のつなぎ目から人肌がチラッと見えたらどう思います?
夢の国が台無しですよね。
同じ事です。
心に刻んでください。
パパに夢を見させる対価としてあなたはお金をもらえるんです。

パパに主導権を握られない

パパ活でパパに大事にされている女性の全員が、イニシアティブを握っていると言っても過言ではありません。

パパに主導権を握られてしまうと、すぐに飽きられてしまいます。

男性は、手に入りそうで手に入らないという位置にいる女性を追い続けます。

そうです、にんじんを吊るされた馬と一緒です。つまりバカなんです。男はいつだって馬鹿。

そんな馬鹿に夢を見させるためにも、彼に主導権を握られてはなりません。

パパ活での主導権の握り方

じゃあどうやって主導権を握ればいいの??

という疑問にお答えいたします。
カンタンです。

コミュニケーションで上に立てばよいのです。

見た目は大事、だけどもっと大事なものがある

パパ活をしていて、若くてきれいなおねーちゃんよりもパパに大事にされていてびっくりするぐらいお金をもらっている30代や40代の女性をときどき見かけます。
そんな女性のパパたちは決まってこう言います。
「若い子はつまらん」

あなたの友人にもいると思うのですが、顔はきれいなのに男と付き合っても長続きしない女性。
いったいなぜなのかと言うとカンタン、つまらんからです。
反対に、たいして美人でもないのに男に長く大事にされ続ける女性というのがいる。

彼女らに共通していること、それは「聴き上手」であること。
コミュニケーションの達人なのです。

聴き上手になることの大切さ

私だって聴き上手だ!!!

と自称する女性の120%が、「すごいですね!」「さすがですね!」というさしすせそに代表されるクソつまらん反応を繰り出している。

聴く7、話す3ぐらいの割合がいいんでしょう??

と言っているあなたは、まだまだコミュニケーションの達人には程遠い。
仕方ないですね。
巷のモテ本にはだいたいそういうことが書いてあるし、TVなんかでもだいたいそんなこと言ってますもんね。

聴き上手とはいったい何なのか??

その本質を知る若い女性はあまりいないのではないでしょうか。
そして聴き上手とはなにかについてきちんと言及した本もあまり見かけません。

夜の世界や風の世界、アンダーグラウンドにどっぷりつかって、たいして美人でもないのになぜかモテる女を観察し続けてきて気づいたこと、
彼女らに共通しているのは「美しいお顔」でも「抜群のスタイル」でもない。

彼女らはみんな、「ツッコミ上手」なんです。

ツッコミ上手とはなにか?コミュニケーションの本質

お笑い芸人さんでもモテるのはみんな「ツッコミ」の人です。
ダウンタウンで言うと浜ちゃん、サンドウィッチマンで言うと伊達ちゃん、和牛で言うと川西さん。

あなたも経験あると思うのですが、ツッコミ上手な人と会話しているととても心地よく、楽しいですよね。
ツッコミには高いコミュニケーション能力が必要です。

なぜなら、絶妙なタイミングで的確にツッコミを入れるには相手が放つ言葉の裏にある真意を汲み取っていないとできないからです。
そしてかつ、突っ込むことで「相手より優位に立つ」ことが出来る。

具体例を挙げます。

「昨日まで仕事でドバイにいてさ~~」
つまらんマニュアル女子「ええっ!?ドバイ!?すごーい!!素敵ですね!!」

まぁだいたい若くてそこそこモテるおねーちゃんはこんな風に相手を持ち上げます。
これが正解だと思っています。
まぁ悪くはないです。
ただしつまらん。

モテる女性はこうです。
「昨日まで仕事でドバイにいてさ~~~」
「石油王かっ!!!なんの仕事してるんですか??怪し~~人身売買でもしてるんでしょ!!♡」
と言いながら肩で肩をつつく。

この場合、「昨日仕事でドバイに行った」と言うセリフの男性の真意は、「すごいでしょオレ!?」なわけです。
その意図を汲み取り、かつツッコミで「スゴイ!」というニュアンスを伝える。
「石油王か!」=「すごいですね」です。分かりますよね?
そしてさらに仕事について掘り下げる。
俺が何者かについて語りたくてウズウズしている男性に「人身売買でもしてるんでしょ!」と畳みかけ、笑わせる。

コミュニケーションで大事なのは、「相手の真意」を汲み取り、「相手の期待している反応」を返すことです。
この場合は、男性の「すごい人だとほめて欲しい」と言うのが期待している反応。
なので、「すご~い」は不正解ではないんです。

マニュアル通りのコミュニケーションしかとれないひとはスグに飽きられます。
そこでもっと上にいく、コミュニケーションの達人になるには「相手の予想をいい意味で裏切る」という反応を返すことです。

人はなにかを発する時、ある程度相手の反応を予想して発します。
その反応が予想以下だった場合に、人は人を「退屈だ」「この人と話していても楽しくないな」と思うのです。

そして期待していた以上の反応が返ってきたとき、「この子といると楽しい」「もっと話たい」と思うのです。

なぜコュニケーション能力(ツッコミ力)が大事なのか

ツッコミ力は恋愛市場において最も重要なスキルです。
男性に愛あるあるツッコミを入れることで、男性より優位にたち、イニシアティブを握ることができるのです。
お笑いや漫才で会話を仕切っているのはボケの人ではなく、ツッコミの人です。

社会に出て大人になってある程度の地位に上り詰めると、男性は誰かから「叱られる」ことがなくなります。
つまり突っ込みを入れることによって唯一無二の存在になれる可能性がある。
「ツッコミを入れる女は性格がキツイと思われないか?」と誤解されがちですが、ツッコミは愛です。

ツッコミを入れることでボケがボケとして成立するように、相手の言葉を生かすのがツッコミです。
つまり愛なんです。

コミュニケーション能力と言うのは、何歳になっても鍛え続けることができます。
あなたが30代になっても40代になってもです。

若くてきれいなだけの女性はゴロゴロいるし、すぐに代わりが見つかる。
だけど「心地よい会話の女性」から男性は離れられないのです。
なぜなら、人はみんな「承認欲求」を持っているから。

食欲・性欲・睡眠欲と合わせて承認欲求は人間の4つめの重大な欲求です。
古来から、「胃袋をつかむ」「玉袋をつかむ」とたとえられてきたように、人間の欲求を満たすものに人は勝てません。

承認欲求は人間が持っている最大の生理欲求です。
人と動物の違いは、この承認欲求を持っているかどうかです。
世の中で起こっている争いごとの全ては承認欲求から始まっています。
そのぐらい、承認欲求を満たすことは人にとって大事なのです。

男が離れない女はセックスがめちゃくちゃうまい

また、ツッコミ上手な女はセックスもかなりうまいです。
なぜなら相手が求めている反応、期待している以上の反応を返すことができるからです。

セックスは密室で行われる究極のコミュニケーションです。
二人きりで行われるがゆえに「それ違うよ」「それ変だよ」と指摘してくれる人はいません。
もちろんパートナーが指摘してくれればいいのですが、よっぽど付き合いの長いカップルでない限りなかなか指摘はできないでしょう。

一度男と付き合うと長く続く女性は、セックスがうまいです。
これはもう断言できます。
先ほども言った通り、人は欲求を満たしてくれるものから離れられないんです。
性の持つパワーはすごい。

スグに男に捨てられる、一度セックスすると男と連絡がとれなくなる、という人は大至急セックスについて勉強してください。

セックスが今すぐ上達する方法

セックスについて勉強しろと言っても、高級ソープの門を叩きナンバーワンのソープ嬢に土下座して門下生になるのはなかなか難しいですよね。
そこで、今すぐセックスが上手になるコツがあるので教えましょう。

それは「男性の立場になってヤる」ということです。
例えば、あなたが攻めている時は自分が攻められている立場にいると思って攻める。
攻められているときは、攻めている立場にいると思って反応を返す。

自分ならどう攻められると嬉しいか?感じるか?
自分だと相手がどんな反応を返してくれると嬉しいか?

これはなにもセックスに限ったことではなく、全てのコミュニケーションの基本です。
だからコミュニケーションの達人はセックスも抜群にうまいんです。

パパを引っ張れない女に共通するのは○○

もうお分かりだと思いますが、パパを引っ張れない女性に共通しているのは「退屈」だということ。
今回の内容を参考に、パパが離したくなくなるオンリーワンの女性を目指してください。
ここに書いた内容は、今後あなたに本当に好きな人が現れた場合でも大いに力を発揮するでしょう。